スカラーシップ賞

千葉大学医学部スカラーシップ奨励賞、指導者賞候補者公募

第二回(2016年度)千葉大学医学部スカラーシップ賞 公募規定

趣旨

本学学生のスカラーシップコースにおける研究活動を活性化し、医学・医療の更なる進歩を促す人材を育成する目的で、千葉大学医学部スカラーシップ奨励賞(奨励賞)、千葉大学医学部スカラーシップ指導者賞(指導者賞)、千葉大学医学部スカラーシップ貢献賞(貢献賞)を設置する。   

授賞対象

  奨励

スカラーシップ・アドバンストコースでの成果を収めた本学学生:査読のある学会・研究会・論文発表を行った学生。ちばBasic & Clinical Research Conference、研究医養成コンソーシアム等において研究発表を行った学生。

  指導者賞

スカラーシップ・アドバンストコースにおいてコース申請までの指導に最も携わった研究者。

  貢献賞

スカラーシップに著しく貢献したと認められる者。

授賞対象人数 

  奨励賞     原則として制限なし  

  指導者賞     原則として制限なし

  貢献賞        若干名

授賞賞金  

   無し     

応募資格

  奨励賞

スカラーシップ・アドバンストコース申請を行い、認定を受けた千葉大学医学部学生。

  指導者賞

スカラーシップ・アドバンストコース申請まで学生の指導に最も携わった医学薬学府大学院生、研修医、医員、教員(論文、学会発表を業績とする場合、共著者に含まれていること)。1業績に対して1名。ただし、受賞時、指導時に学内にいることを条件としない。

  貢献賞

スカラーシップ担当責任者が特に貢献を認める者。

 *ただし、1回の奨励賞の応募は原則として1件のみとする。また、既に受賞されている業績と同じ業績での応募は認めない。

応募方法

 以下を千葉大学医学部 学部学務係に提出すること。

  奨励賞・指導者賞 

・所定の申請書(1通):応募書類は千葉大学医学部ホームページからダウンロード。

・論文、学会等発表を業績とする場合、指導者の名前が含まれる論文・抄録1部を添付。

  貢献賞

 ・様式任意の推薦文(1通)。

応募期限

  2016年12月2日(金曜日)17:00 厳守

選考方法

千葉大学医学部スカラーシップ担当責任者が評定、学部教育委員会の推薦により医学部長・医学研究院長が決定する。

表彰等 

 受賞者には第10回ちばBasic & Clinical Research Conference でのスカラーシップ表彰会において、賞状を授与する。

PageTop