スカラーシップ賞

千葉大学医学部スカラーシップ奨励賞、指導者賞候補者公募

スカラーシップ担当責任者 中島裕史、白澤 浩、坂本明美

本学学生のスカラーシップコースにおける研究活動を活性化し、医学・医療の更なる進歩を促す人材を育成する目的で、千葉大学医学部スカラーシップ奨励賞(奨励賞)、千葉大学医学部スカラーシップ指導者賞(指導者賞)、千葉大学医学部スカラーシップ貢献賞(貢献賞)を設置することになりました。

スカラーシップ・アドバンストコースで成果を収めた本学学生(奨励賞)、学生の指導に最も携わった研究者(指導者賞)が主な受賞対象です。

奨励賞、指導者賞とも履歴にも記載できる正式な賞です。

公募規定注意事項を参照のうえ、是非応募してください(申請書)。

締切 2015年12月11日(金曜日)17:00

1) アドバンストコースの単位申請を行い、認定されていること

2) 学生、指導者、スカラーシップの教室責任者と打ち合わせたうえでの応募等の条件がありますので、早めにご準備を!

なお、第9回ちばBasic & Clinical Research Conferenceでの発表をアドバンストコースの成果として申請する場合は、発表者に決定後速やかにアドバンストコース単位申請を行って手続きを始めてください。

第一回(2015年度)千葉大学医学部スカラーシップ賞 公募規定

趣旨

本学学生のスカラーシップコースにおける研究活動を活性化し、医学・医療の更なる進歩を促す人材を育成する目的で、千葉大学医学部スカラーシップ奨励賞(奨励賞)、千葉大学医学部スカラーシップ指導者賞(指導者賞)、千葉大学医学部スカラーシップ貢献賞(貢献賞)を設置する。   

授賞対象

  奨励

スカラーシップ・アドバンストコースでの成果を収めた本学学生:査読のある学会・研究会・論文発表を行った学生。ちばBasic & Clinical Research Conference、研究医養成コンソーシアム等において研究発表を行った学生。

  指導者賞

スカラーシップ・アドバンストコースにおいてコース申請までの指導に最も携わった研究者。

  貢献賞

スカラーシップに著しく貢献したと認められる者。

授賞対象人数 

  奨励賞     原則として制限なし  

  指導者賞     原則として制限なし

  貢献賞        若干名

授賞賞金  

   無し     

応募資格

  奨励賞

スカラーシップ・アドバンストコース申請を行い、認定を受けた千葉大学医学部学生。

  指導者賞

スカラーシップ・アドバンストコース申請まで学生の指導に最も携わった医学薬学府大学院生、研修医、医員、教員(論文、学会発表を業績とする場合、共著者に含まれていること)。1業績に対して1名。ただし、受賞時、指導時に学内にいることを条件としない。

  貢献賞

スカラーシップ担当責任者が特に貢献を認める者。

 *1回の奨励賞の応募は原則として1件のみとする。また、既に受賞されている業績と同じ業績での応募は認めない。

応募方法

 以下の書類を学部学務係まで期限内に提出すること。

  奨励賞・指導者賞 

・所定の申請書(1通):応募書類は千葉大学医学部ホームページからダウンロード。

・論文、学会等発表を業績とする場合、指導者の名前が含まれる論文・抄録1部を添付。

  貢献賞

 ・様式任意の推薦文(1通)。

応募期限

  2015年12月11日(金曜日)17:00 厳守

選考方法

  奨励賞

千葉大学医学部スカラーシップ担当責任者が評定、学部教育委員会の推薦により医学部長が決定する。

 指導者賞

千葉大学医学部スカラーシップ担当責任者が評定、学部教育委員会の推薦により医学研究院長が決定する。

 貢献賞

 千葉大学医学部スカラーシップ担当責任者が評定、学部教育委員会の推薦により医学研究院長が決定する。

表彰等 

 受賞者には第9回ちばBasic & Clinical Research Conference でのスカラーシップ表彰会において、賞状を授与する。

本賞の申請に関する注意事項等

* 本公募は奨励賞(学生)、指導者賞(研究者)を1名ずつ同一申請書で申請することを原則とします。

* 本賞の申請はアドバンストコース単位申請を行っており、認定されていることが条件です。

医学部Moodle: マイコース:スカラーシップ通知板 2015:スカラーシップ・アドバンスト単位認定様式 から審査報告書、業績一覧を作成後、論文・抄録を添付のうえ、学部学務係に指導教員から提出していただいてください。単位認定を受けていない場合、賞の申請は奨励賞、指導者賞とも受け付けられません。

* 1~4の業績に対しては指導者(指導に最も携わった研究者)の名前を含む論文もしくは抄録のコピーを1部添付してください。

* 申請はアドバンストコースの単位として認定された業績で行います。複数の業績がある場合も1回の申請は1学生1件とします。

* 第9回ちばBCRC発表を業績とする場合は学生発表が決定した時点でアドバンスト単位申請をおこなうことができます。

申請の方法

1. 千葉大学医学部HPから申請書をダウンロード

2. 学生(奨励賞候補)、直接指導者(指導者賞候補)、スカラーシップ受け入れ研究室責任者で申請内容を決定のうえ、書類作成、捺印

3. スカラーシップ事務局に申請書(必要がある項目に関しては指導者(指導に最も携わった研究者)の名前を含む論文もしくは抄録のコピーを1部添付)を提出(正式に書類が整っていれば学生提出でも研究室提出でも可)

4. 締切厳守:2015年12月11日(金曜日)17:00

提出先:学部学務係

受賞決定のご連絡 

 原則として、申請書に記載されたメールアドレスにご連絡致します。1月中旬頃を予定しています。

問い合わせ先

 スカラーシップ担当責任者 坂本 email: sakamoto@faculty.chiba-u.jp

PageTop